「ベジママ」で妊娠力がUP!

30代後半~になると卵子の数の減少、卵子の老化、卵巣機能の低下などが起こりやすくなりますので、赤ちゃんが授かりにくくなります。

 

30代後半~だからこそ、早く妊娠したい!と思ってしまいますよね。

 

「ベジママ」は、そんな妊娠したい!と言う方の為に特化した葉酸サプリです。
「ベジママ」は葉酸サプリですので、もちろん妊娠中の女性にもオススメですがそれ以上に妊活中、不妊症の方にオススメの葉酸サプリです。

 

下記のようなお悩みを抱えている方は是非、「ベジママ」を利用してみてくださいね。

  • 妊活に6ヶ月以上、励んでいるが妊娠しない
  • 30代後半~である。
  • 多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)である。またはその可能性がある
  • 基礎体温が低い

 

「ベジママ」には、以下の成分が配合されています。

  • 葉酸400μg
  • ピニトール260mg
  • ルイボス50mg
  • ビタミンB12 20μg
  • ビタミンC 80mg
  • ビタミンE 8g

上記の成分から「ベジママ」は妊活に特化した葉酸サプリだということがお分かりいただけるかと思います。
しかし、「ベジママ」には、鉄分、カルシウムが配合されていません。

 

妊娠中は赤ちゃんに多くの鉄分が奪われますので、妊娠中は、貧血になりやすいと言われています。鉄分不足によって、妊婦さんの30~40%が貧血になると言われています。

 

カルシウムは、赤ちゃんの骨や歯を形成する上で必須な栄養素ですので、妊娠中は、多くのカルシウムも赤ちゃんに奪われますので、母体に必要なカルシウムをしっかりと補う事が求められます。カルシウム不足は、骨や歯を脆くさせ、虫歯や骨粗しょう症などを誘発させます。

 

ですので、妊娠中の方には「ベジママ」はベストな葉酸サプリであるとは言えないでしょう。

 

「ベジママ」は、以下の効果を発揮してくれる葉酸、ビニトール、ルイボス、ビタミンEがしっかりと配合されていますので、「ベジママ」はやはり赤ちゃんが欲しい方、なかなか赤ちゃんが授からない方、多嚢胞性卵巣症候群でお悩みの方にベストな葉酸サプリと言えます。

 

子宮内膜を厚くして、受精卵の着床率を向上させる
卵子の質を高めて、流産、ダウン症などの先天性異常のリスクを低減させる
多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)を予防・改善させる
血流を良くし、基礎体温をアップし、妊娠力高める

 

 

このように「ベジママ」は妊活に特化した葉酸サプリです。
妊活を頑張っているのになかなか赤ちゃんが授からないと本当に辛いですよね。
妊活が長期に及べば及ぶ程、ストレスは増していきます。
不妊の原因の一つにストレスがありますので、不妊によるストレスが大きくなれば益々、妊娠しにくくなります。
更に周囲から赤ちゃんはまだなの?と聞かれるとよりストレスは大きくなります。

 

20代前半の自然妊娠率は、30%ですが30代後半になると18%と低下します。
40代になるとわずか5%まで低下すると言われています。
ですので、30代後半~になって、赤ちゃんが欲しいという方は、なるべく早く妊娠出来るように努める事が重要です。
自然妊娠を望んでいるのであれば尚更です。

 

「ベジママ」は妊活に有効な成分が数多く配合されていますので、「ベジママ」を利用すれば早い段階で、妊娠しやすい体に整えられることでスムーズに赤ちゃんを授かる可能性が高いですので、30代後半~の方は、是非、お試しになってみてくださいね!

 

更新履歴